2011年11月24日

mini9の修理

システムの4GBのSSDが壊れてからというもの、あまり活用されていなかったDELL mini9。SSDは小さい容量のものほど上書きを繰り返すので傷みやすいようだ。ここ一年ほどUSBブートで騙し騙し使っていたものの、そのあまりの遅さにイライラしたがamazonで16GBの交換用SSDを発見。もはや希少パーツゆえ値段が下がる気配はないので仕方なく買う。届いたらすぐ取り付けるのだが冬場は静電気が危険なのでアース線を繋いだ鉄板を触って逃がす。セルフスタンドと同じ要領。
ubuntu11.10をインストールして、環境を整えるとそれなりに使えるマシンとなった。USBの方には実験的にgoogle chromium osを入れたのだが起動はそっちが早いしなかなか使えそうなんで予備として持っておくことに。
しかしyoutube再生は力不足を感じるマシンだな

iPodから送信
posted by atat-y at 23:28| Comment(3) | 日記

2011年11月12日

iPod touchでフリーソフトのみを使って電子書籍を読むには

どういうわけか風邪を引いてしまった。今回はお腹と言うよりは熱とのど鼻をやられた感じ。
iPod touchはというと起動したらiOS 5.0.1の更新があったのでバッテリー消費の問題は解決されたらしいがまだ実感として良くわからない。CMでやっているiCloudを使ってみたかったのだが、WindowsXPにはインストールは出来なかった。Windows7に買い替えさせるのはAppleの戦略からいってどうなのかとも思うが。しかし、GoogleとかDropboxとかNikon my Picturetownが使えるので特に不便は感じていない。

電子書籍を読みたかったのでSideBooksをインストール。無料ながら左右どちらに開くかを指定できたり、非常に使いやすいよくできたアプリ。
入れるコンテンツは自前で用意しなければならないので、WindowsXPのPCにはフリーソフトの青P1.11を使って、iPod touchに転送する前にtxtをpdfに変換しておく。フォントはIPA明朝tccをダウンロードして使用。設定の方は実際の紙の本と合わせて色々と試行錯誤。
aopsettei.jpg
紙の文庫本にフォントサイズを合わせると小さすぎると感じたので、新刊の大きいフォントサイズの方に合わせた方が読みやすい。最初にメイリオを試したが小説にはIPA明朝の方が合っているように感じた。ただ、IPA明朝を縦書きで読むと「っ」などの位置に違和感を覚えるのでフォントは一考の余地ありか。
ramo.PNG
posted by atat-y at 21:13| Comment(0) | ガジェット・PC

2011年11月08日

エンジンに想いを馳せる

こないだAQUOSが自動的に録画してくれていたカーグラフィックTVを見てたら、マツダの圧縮比が14:1と高いエンジンの話題があったので自分のバイクの仕様をネットで調べたら9.8:1だった。シリンダーの体積から燃焼室の体積が解るので随分ご無沙汰であった円周率を使った中学レベルの数学を思い出して答えを出すと、採血の時に使う注射器のようなのが、まあ何千回転とかしてるとはいえこんな力を出せることに改めて感心。しかしなぜルネッサがクラブマンに仕様で負けているようにみえるのかちと納得いかない。SOHCとDOHCのバルブの違いはそんなに大きいか。やはりピークの回転数の差か。と考えていたら番組が終わっていた。



iPodから送信
posted by atat-y at 00:18| Comment(1) | 日記