2010年06月27日

人ごみを抜けて

 7月からのNHKの革教室も席がほぼ埋まりそうとのことで、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

 風邪でも引いたのかatat-aの具合がすぐれないので、代わりに買い物に出かける。新しく出来た京都駅八条口のイオンモールKYOTOにも行ってみたが、中身はというと無印良品とユニクロとGAPが三すくみ状態であった。うずたかく積まれた商品の数々に囲まれて、人間ってこんなにもモノが必要なのか、とややあきれ気味に建物内をうろうろしつつも、そういえば自分もまたモノを生み出している側であることに気付く。そして大量生産とは対極だよなと思い直す。

 一方自分はというとすこぶる健康なので、ここは私設バイク便として色々と荷物運びに奔走。しかし季節はいまだ梅雨の最中。そろそろ使い込んだ雨ガッパをリプレイスしたいところ。ちゃんとしたものを買うまでの繋ぎとしてホムセンで新しいカッパを入手したのだが、内側がメッシュだったりとこれが意外と優れものだったので、あと2シーズンはいけるのではとケチな計算が働くのであった。

CIMG0081s.jpg


 景気がよろしくないとはいえ日曜の京都市内は人で混雑。渋滞している三条河原町あたりを、いつも通りバスやタクシーの間をすり抜けていると、路上を陣取ってワイワイと各党の皆さんが演説にいそしんでおられたのを観て、先行きの不安なのか怒りなのかいつも以上にアクセルを開けてその場から去りたい衝動に駆られた。

 先日久々に友人と電話で他愛もない内容を話すも、そのきっかけは地元で起こった事件のこと。もっと良い話題であればいいのだが。どうやら報道よりもツイッター、さらに友人からの直接の情報のほうが速いようである。思うところあって春ごろからツイッターの使用を控えているが、ローカルな話題を早く知るのには有効かもしれない。でもこちらも人多すぎだね。
posted by atat-y at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧雑記

2010年06月18日

或る雨の日

100618_1505~01.jpg
写真はアトリエのベランダに突如生えたマスカット。

 梅雨に入ると気になるのが革の管理。普段巻いてある革を開いてカラ拭きしたり通気性を保ってカビの発生を抑える。あれ、巻くの反対語って何?まあ革は適度に触っておかないと。放置はよくない。

 作品作り以外では、こんど開く革教室の準備も進行中。道具をいろいろと買い集めているのだが、準備を始めてみると道具の種類が結構多く感じる。それでも最小限なんだけれど。

 点検したら単車の後輪タイヤに釘が刺さっていた。何となくエアが抜けるのが早いとは感じていたが。高槻のショップに電話相談したら、やはり長距離の自走はリスク高め。なので近所のショップに持ち込む。即日修理だったが思わぬ出費。

 修理といえばこの前ツーリングの後、携帯が壊れた。2週間で帰ってきたbiblioは基盤交換。代替でソニエリのW53Sを借りていたのだがジョグダイヤル付きで好印象、いっそスマートフォンもどきのbiblioやめてこっちでもいいかもと思った。

 アトリエは難視聴でほぼ諦めていた地デジの工事が急に決まって、昨日あっけなく完了。今の所デジタルもアナログも両方見れる。デジタル綺麗だけれど見てたらCMとかで4:3の額縁になったりする。

 後で調べたら、4月に総務省がケーブル会社にデジアナ変換を2015年まで継続するよう求めたらしい。ということは来年以降も普通に旧テレビ使えるのか。なにそれ。この工事もその補助金が関係してるのかどうかは定かでない。それより消費税10%の方針ってダメだろ。

雨はいつ止むのか。
posted by atat-y at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 旧雑記

2010年06月12日

変わった買い物

houchiki01.jpg

先日、大人買いしました。なぜかテンションあがります。通販だと意外と安いよ。

houchiki02.jpg

箱の中身は火災報知器でした。右が煙式で左が熱式です。電池は10年持つらしいです。ボタン押したら「正常です」としゃべる。思わず連打したくなるがここは自重。

houchiki03.jpg

キッチンに取り付けてみました。ネジ2本で簡単だがやや面倒。ここは普段から煙が出るので誤動作を防ぐために熱式を取り付け。他の部屋も毎日1〜2個のペースで全部取り付けました。

Webを検索したら設置義務化の告知ばかりで、いざ自分で取り付ける時の具体例が極端に少ないので困るね。
posted by atat-y at 22:32| Comment(0) | TrackBack(0) | DIYについて